切迫早産2人目ママブログ

長男を32週で早産、2人目は切迫早産で入院後に36週で出産。そんな2人の妊娠、出産、子育てのこと綴るブログ

看護師さんから聞いた!おしりのかぶれが良くなる対処法

油断しているとすぐになっちゃう赤ちゃんのお尻りのかぶれ。
1日に何回もうんちをするから、すぐ肛門の周りが真っ赤になってしまって、悪化すると拭く度に痛がって泣くこともありました。
看護師さんに教えてもらった霧吹きとワセリンで毎回ケアしていたら、大体1〜3日ぐらいで綺麗になります。お困りの方は是非お試しあれ!!

私が試したやり方はこちら↓

◇◇◇◇◇◇◇

①うんちは水で流す

霧吹きを用意して、優しくうんちしてるところに、たっぷりかけて、おしり拭きで優しく拭く。赤くなっしまってからはおしり拭きだけで拭き取るのはNGです。

↑100均で購入した霧吹き

霧吹きではなくても、びちょびちょにしたガーゼで優しく拭き取ってあげてもよいです。
本当は座浴がいいんでしょうけど、毎回だと面倒なので、上記のやり方がおすすめです。

こびりついてしまったうんちも霧吹きがあると落としやすいです。
霧吹きに入れた中の水は定期的入れ替えてくださいね。

②乾かす

うんちを落としてお尻が綺麗になったら、うちわでパタパタ。
肌を乾かして、オムツの中が蒸れないようにしてあげてください。

③ワセリンを塗る

赤くなってるところにワセリンをペタペタと薄く塗ってあげる。

これは、次にうんちした時に、こびりつかない為の対策と、保湿対策になります。
擦って塗ったり、沢山塗ったりするのは炎症が悪化しやすいのでNGです。優しくペタペタと薄く塗ってあげてください。

健栄製薬 ベビーワセリン 100g

健栄製薬 ベビーワセリン 100g

◇◇◇◇◇◇◇

お尻のかぶれの対策にもなります!
基本は「お尻を綺麗にして」「よく乾かして」「保湿」です。是非お試しください!!